• 涼麺
  • 7月24日・8月5日
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

不連続線「外国語を学ぶということ」

 台湾・高雄市の小学生が紀北町と尾鷲市の中学校を訪問し、生徒らと交流した。新型コロナウイルス感染症の影響で、気軽に行き来できないころからオンラインで交流しており、今回、対面で一緒にゲームをしたり、お互い学んできたことを発表し合ったりした。

 日本の中学生も、台湾の小学生も英語が上手と感心した。技術は使わなければなまってしまうが英語学習から離れて20年余り。もともと英作文などは苦手だったが、子ども相手でも話せないのは残念。

 英語が聞ける、話せることが前提の社会になりつつある。少なくとも、就職などでは大きな不利になる。また「理解できた方が得」という場面は多い。

 学んだ知識を実際に使う機会は貴重。外国の子どもを受け入れるという機会はそうそうないが、オンラインでの交流は続けられると考える。今回、各学校で協定が結ばれた。オンライン交流を通じ授業の共有、地域文化の紹介、テーマ学習などについて共同で学習を行うことが盛り込まれている。末永く交流が続いていけばいい。

(M)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ