• 本日の新聞広告
  • 求人特集
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • お燈祭り 写真特集

不連続線「モラルある行動を」

 「マスクについてのお願い」。厚生労働省は、買占めや転売などで品薄になっているマスクについて、啓発ポスターを公開して協力を呼び掛けている。

 感染症の拡大の効果的な予防には、まず、風邪や感染症の疑いがある人たちに使ってもらうことで、その他の人は必要な分だけ買うことを心掛けてほしいというもの。

 買い占めで思い出すのが1973年のオイルショックのときに発生した「トイレットペーパー騒動」。不足はしていなかったが、政府が紙の節約を呼びかけたところ、「紙がなくなる」といううわさが流れて不安が広がり、異常な買い占め行動が発生。店の在庫がなくなり、品不足が起きた。最初は一部の買い占め行動であっても、商品がなくなる様子が伝えられると、不安は広がり、大量買いに走ることになる。

 ネットでは手作りマスクも紹介されている。キッチンペーパーを使った使い捨てタイプをはじめ、ハンカチやガーゼを使ったものまでさまざま。来るべき震災に備えて今から試しておくのもいいかもしれない。

 マスクは毎週1億枚以上提供されることになったが、必要な全ての人に届けるために、モラルある行動が求められる。

(J)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      お知らせ