• 17時更新
    尾鷲、熊野、南・北牟婁郡
  • 17時更新
    新宮、東牟婁郡
  • 坂東柳蛙会「踊りの会」 写真特集
  • 丹鶴幼・マリア保 5歳児交流会 写真特集
  • 三重4中学校2年生職場体験 写真特集

不連続線 6月12日付

 紀北町東長島の城ノ浜地区にある別荘地は、昭和45年に建設省(国土交通省)がレクリエーション都市第一号に指定した臨海公園に隣接した高台にある。平地にあるホテルや県営施設とは一体化して整備され、共に切っても切れない関係だ。
 その象徴的な施設は、55年に名鉄が整備した大規模な集中処理浄化槽。その使用を巡って、近年管理する別荘地管理組合とホテル運営会社の間がこじれ、訴訟に発展していた。
 ホテルと県が新たに自前の浄化槽を整備し、最大の利用者であるホテルが大規模施設を使わなくなった。そのため管理組合が訴訟を取り下げて和解した。
 共存共栄を目指して仲良くやってほしいのだが、先日の管理組合総会を傍聴していると、地元の有力者が「もうケンカは止めよう」と発言する一方で、険悪な空気も漂った。
 名古屋から来たという喜寿の女性が、強烈な発言をした。「若い時、『レク都市第一号だ』と名鉄や町の宣伝に騙されて別荘地を買った。町からミカンも貰った。それなのにこのありさま。税金ばかり取られている。タダでいいから寄付すると役場に言ったが断られた」と。
 耳が痛い人が、あちこちにいるだろうな。
(北)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      ニュースカレンダー

      お知らせ

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。