• 涼麺
  • 7月24日・8月5日
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

不連続線「馬越峠を天の川に」

 きほく七夕物語が7年ぶりに開かれることとなった。熊野古道世界遺産登録20周年を記念して、舞台を銚子川から馬越峠に移し、熊野古道をライトアップするという。
 
 森の中の石畳を天の川に見立てる発想は秀逸で、すばらしい企画だと評価できる。熊野古道関連だと、本宮大社の大鳥居と那智の大滝、橋杭岩のライトアップは聞いたこともあるが、古道そのものをライトアップするのは珍しく、馬越峠の価値を引き上げることにもつながる。
 
 いろんなアイデアが考えられるが、時間も人手も限られる中で、企画の成功を最優先しなければならない。ただ、実行委員会で議論もあった通り、写真や動画でしっかり記録しておけば、今後の熊野古道のPRのための資源となる。
 
 駐車場やスペースのことを考えると、大々的に集客するイベントにはし辛く、住民が熊野古道の価値を再認識するイベントになる。なるべく地元の子どもたちに実際に見て、関わるような機会を設けられれば、将来的に熊野古道の活用を考えるきっかけになるのではないか。
 
(R)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ