• 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

不連続線「犬の散歩」

 先日、熊野古道センターに行ったところ「犬の小水に困っている」という話を聞いた。記事にしたが、晴れの日より雨の日の朝の方が〝被害〟が多いよう。同じ場所にされるので、金属がさびたり、外壁の板の色が変わってしまった場所もあるという。

 「フンは持ち帰ってくれている」という話だったので、犬を散歩させている人は、基本的にはマナーの良い人なのだと思う。雨の日に被害が多いのは、おそらく晴れの日に比べコースが限定されるから。

 実際に影響が出ているので、配慮を求めるセンター職員の思いも分かるが一方で、飼い主も「後始末を、と言われても困る」のではないか。今回、事情を聞くまで、思いもよらなかった。

 一番は「そのような場所にマーキングをさせない」ことなのだろうが、犬を飼ったことがないので、できるかどうか分からない。ただ、小さい子どもも遊びに来る場所。みんなが安心して使えるよう、極端な話ではあるが「犬の散歩禁止」とならないように、折り合いをつける必要がある。

(M)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      5月29日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ