• 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

不連続線「観光客の津波避難」

 3日午前8時58分ごろ、台湾の沿岸でマグニチュード7・7の地震が発生。現地では大きな被害が出ている。宮古島・八重山地方や沖縄本島地方に一時、津波警報が発表された。国内では被害はなかったようだが、台湾では死者・行方不明者があり、家屋の被害も多数と報じられている。また、余震も頻発している。
 
 台湾や沖縄は観光地という印象も強い。観光客は突然の警報に驚いたことだろう。逃げる時間が十分にあったのは幸いだが「高台へ行く車で渋滞」という課題もあったよう。
 
 関東から西の太平洋側の地域は、南海トラフ地震がいつ発生してもおかしくない。観光客の避難対策は、今後全国的な課題になるだろう。住民と違い地理に不案内で、外国語対応も必要だ。
 
 まちなかに分かりやすく案内を出すこと。これは住民の避難にも役立つ。ネットにも情報を分かりやすく掲載し、おおよその避難場所を来訪前に把握しておいてもらうことも必要だ。次も被害を出さないために取り組んでいかなければならない。
 
(M)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      5月29日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ