• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • 高校野球速報
    串本古座高校
  • 高校野球速報
    木本高校

不連続線 7月12日付

 夏の風物詩は人それぞれだが、そのうちの一つに高校野球を思い浮かべる方もいるのでは。たまたまテレビで見かけただけの試合でもつい見続けてしまうし、県代表校であれば応援しようという気になる。
 縁のない高校でさえこうなのだから、地元校はどうしても気になるところ。昨夏の県予選での尾鷲高の奮戦は結果以上に心を打つものがあった。だからこそ3年生の引退後、南伊勢、飯南との合同チームという形になった1年生4人のことが気にかかっていた。。
 本年度は新1年生が10人入部し、今夏も尾鷲高校野球部は出場チームに名を連ねた。今年も県予選を前に特集記事の取材をさせていただいたが、地元のグラウンドで白球を追う球児の姿はやはりうれしいもので、野球部を存続させた現在の2年生4人には特に頭の下がる思いがした。
 「大会の目標は」と尋ねると、主将も監督も「目標は甲子園」と答えた。日々練習を積む強豪がひしめく険しい道ではあるが、昨夏話題を呼んだ白山高校の躍進を見て、地元の尾鷲野球少年団などの活躍を聞くと、決して夢物語ではないような気にさせられる。
 尾鷲高は14日、相可高と対戦する。

(R)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。
      あづま寿司

      ニュースカレンダー

      お知らせ