• 涼麺
  • 7月24日・8月5日
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

不連続線「産業観光」

 8月末に産業観光に関する説明会が県尾鷲庁舎であった。「観光産業」ではなくて「産業観光」。歴史的・文化的に価値のある工場や機械などの産業文化財や産業製品を通じてものづくりの心にふれることを目的とした観光をいうらしい。三重県内では桑名市で取り組みが先行。県海外誘客課が、県内全体で受け皿を作ろうと4地区で説明会を開いた。

 主なターゲットは海外の経営者や管理者層とのことで、少し変わった視察の受け入れという印象を受けた。県内では昨年度約1000人を受け入れたとのことで驚いた。「技術を盗む」という言葉があるが、技術の背景に何らかの意思がある。それを知るのに海外から来る価値がある、ということだろう。

 レベルは違うが以前、「大人の社会見学」がはやりかけた。製造現場を見学したり、体験したりするもの。子ども向けのコースより高度な体験メニューを楽しむ内容だったと思う。受け入れ側としては仕事の手を止めて接客対応することになるが、利がとれるなら検討に値する取り組みだろう。

(M)

      不連続線

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ