• 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

紀南抄「『天空』に代わる大会に期待」

 那智勝浦新宮道路を舞台に毎年開かれていた「天空ハーフマラソン大会」は昨年11月の第9回大会を最後に終了した。最後となる実行委員会が開かれ、今大会の事業報告などを承認し、解散した。

 紀伊半島大水害からの復興を願い2012年に始まった大会。自動車専用道路をコースとするマラソン大会は全国的にめずらしく、毎年2000人を超える参加者が全国各地から集まった。名称の通り、高架道路からは街並みや海が一望でき、車窓からの雰囲気とはまた違った情景を楽しめるとランナーには評判だったので、少し残念な気持ちもある。
 
 開催にあたっては、自動車専用道路を約半日間にわたり通行止めにすることから、関係機関との調整をはじめ大会運営には大きな苦労があっただろう。実行委員会のみならず、多くのボランティアの支えにより全9回大会で大きな事故なく終了できたことはよかった。
 
 田岡実千年新宮市長、堀順一郎那智勝浦町長ともに、この大会は終了したが、これに代わるスポーツを楽しめる大会の開催について今後検討するとしていたので、期待したい。
 
【F】
 

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ