• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 新型ウイルス関連
    延期・中止のイベント
  • 4月2日掲載分追加
    人事異動

紀南抄「防護柵設置工事続く」

 那智勝浦新宮道路で11月から、中央分離帯にワイヤーロープ式防護柵を設置する工事が続いている。これまではゴム製のポールでの仕切りだったため、正面衝突事故軽減のために切り替えた。工事は部分的に夜間通行止めを行いながら来年2月までを予定している。

 高規格道路上での対面通行のため一歩間違えば重大事故につながりかねない。平成20年の開通以来、同道路での交通死亡事故は発生していないが、各地の自動車専用道路では対向車線に飛び出したり、逆走したりする事故が相次いでおり、油断はできない。

 いわゆる下道に比べ周囲からの飛び出しがない分、自動車専用道路は走りやすい。一方で、道路の構造上、スピードが出やすく、またトンネルや単調な景色が続くため、眠気が襲ってくることも。スピードは控えめに、前車との車間距離もしっかりと保つことが大切。

 年末年始を迎え、他府県からの車が多くなる。交通渋滞の発生だけでなく、無理な追い越しや割り込みをするような車もいるかもしれない。一人一人の安全運転で事故なく新年を迎えてほしい。

【F】

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      4月 8日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      お知らせ