• 涼麺
  • 7月24日・8月5日
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

紀南抄「あら川のモモを求めて」

 今が旬のモモを求めて、一大産地である紀の川市桃山町に向かった。ここは旧那賀郡安楽川(あらかわ)村で、300年以上のモモ栽培の歴史がある地域。平成6年には「あら川の桃」としてブランド化し、関西エリアを中心に人気が高まっている。
 
 モモ初心者なのでどこに行けばいいのか分からず、とりあえずJAの産直市場へ。午前中に到着したのだが、すでに第3駐車場までいっぱいで、店内はモモの箱を山盛りに積んだカートを押す人で溢れ返っている。そして生産者が搬入するそばから、争奪戦が発生している。ここら辺ののんびりしたミカンの直売所をイメージしていたので、あまりの熱狂ぶりに怖気付いてしまった。
 
 あとで調べてみると、オープン前には200人以上の大行列ができるほどなのだとか。地元の人に聞くと、モモ農家の直売所が並んでいるところもあって大変にぎわっているが、熱気と裏腹に地元民はモモにあまり興味がないそうで、「モモはもらうもの」とのことだった。高級フルーツのモモが当地方のミカンと同じ扱いなのだなと、不思議な感じがした。
 
【織】

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ