• 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

紀南抄「桜の思い出」

 今年も桜があちらこちらで、美しい姿を私たちに見せてくれている。晴れた日はもちろん、夜桜も大好きで、毎年新宮城跡(丹鶴城公園)のライトアップを鑑賞しに行っている。昼間の様子とはまた違った趣ある雰囲気に心が踊らされる。

 桜は他の植物にはない不思議な力を持っていると思う。すごく悲しくて落ち込むことがあっても、満開の桜を見ると元気と勇気をもらう。このシーズンは、自分が日本人であることを痛感する。

 今年は開花が例年より遅いようで、入学式にぎりぎり間に合う可能性も。この時期になると毎年思い出すのが、わが子の小学校入学式。ちょうど桜が満開の中、カメラマンに撮ってもらった1枚。撮影を嫌がり、美しく咲き誇るサクラをバックに泣きながら走る姿。

 6年生になったわが子にこの写真を見せたところ、まったく記憶にないとのこと。1時間以上も説得して、まともな写真を撮れなかったあの苦労は何だったのか。戒めとして、来年の春に中学校入学を迎えるその時に、同じ構図で、同じポーズで、同じ服装で写真を撮ってやろうと思う。

【織】

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ