• ヤーヤ祭り 写真特集
  • お燈祭り 写真特集(下)
  • お燈祭り 写真特集(上)
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

紀南抄「奉仕者確保は大きな課題」

 4年ぶりに従来の形で斎行した、新宮市の熊野速玉大社例大祭が2日間にわたる各神事を終え、無事に終了した。当初は初日に雨の予報だったが、未明までに雨はあがり、逆に秋の日差しとは思えないほどの暑さとなったが、全国各地から大勢の参拝者が訪れる盛況ぶりだった。

 祭典前、上野顯宮司にインタビューする機会があった。1900年にわたり脈々と受け継がれてきた祭りを誇りに思い、先人に感謝を寄せるとともに、時代に応じた変化もしていかなければならないという葛藤を吐露した。

 祭典には神輿の担ぎ手など大勢の奉仕者が必要。毎年、その奉仕者を集めるのに苦労しているのが実情で、各方面への協力を呼び掛けている。地域の神社であれば祭典日程を日曜日や祝日にあて、奉仕者の確保を図っているが、国指定重要無形民俗文化財の祭りとなれば日程を変更することは難しい。

 地元の祭りに参加することを「郷土学習」と位置付け、希望者は公欠扱いにするなど学校側も柔軟な対応をお願いしたい。さすがにテスト期間が重なれば厳しいだろうが、何とか良い方法はないものか。

【F】

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ