• 夏を感じる麺特集
    涼麺
  • 土用丑の日
    7月24日・8月5日
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

紀南抄「市民の声には真摯に向き合って」

 もう2~3か月前の話になるが、新宮市内のある場所の草が生い茂り、通行に支障をきたすようなので、現場を見て対応してほしいと市役所の担当課に伝えた。職員は「わかりました、確認してみます」と前向きな返事をしてくれた。しかし、現場を頻繁に通るが、草が刈り取られたようには見えない。

 昨年、同じ場所で草が生い茂った様子を記事にしたところ、ほんの数日の間にきれいに刈り取ってくれ、通行しやすくなった。おそらく今回、弊紙に連絡してくれた市民もそのことを知り、新聞で再度という思いがあったのだと思う。だが、短期間に同じ趣旨の記事を掲載するのは難しく、市民の代わりに市役所に状況を伝えたのだが…。
 
 新聞に掲載されたにもかかわらず放置していると「市役所は何をやっている」と市民から声が上がるが、電話で聞いた情報をたとえ放置しても問題として広がることはない。電話に応対した職員で止まっているのか、上司に伝えてくれたのかはわからないが、無理難題を言っているわけではないので、市民の声には真摯(しんし)に向き合ってもらいたい。
 
【F】
 

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      7月18日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ