• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース

紀南抄「生涯を通しての趣味」

 那智勝浦町立那智中学校のバレーボール部が、このほど開かれた新人戦の県大会で見事優勝した。新宮・東牟婁勢の優勝は43年ぶりの快挙。次の近畿大会での初勝利目指して、ぜひ頑張ってほしい。

 中学校でバレー部に入り、日々の練習に汗を流していたころから25年。私は今もバレーを続けることができている。社会人になってからは地元のチームに入れてもらい、5年ほど前にはママさんたちとソフトバレーのチームも立ち上げた。存続の危機となるほど人数が減ったこともあったが、今では毎週20人ほどでにぎやかに楽しんでいる。

 多くの人が集まるのだから、もちろん楽しいことばかりではない。人間関係に悩み、投げ出したくなることも何度もあった。骨折もあった。それでも諦めずにここまで続けてこられたのは、バレーが好きという気持ちがあったから。

 60代、70代になっても長く続けられるスポーツであるソフトバレー。生涯を通して取り組める趣味と仲間を見つけることができたことは、本当に幸せだと感じる。中学生の時と同じ、気持ちは今も青春まっただ中だ。

【織】

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      お知らせ