• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース

劇団ワカイミソラ 第17回公演「ドクトルとえい」

劇団ワカイミソラ復活公演
大石誠之助の素顔に迫る
 
 新宮高校演劇部OB・OGで結成された「劇団ワカイミソラ」による第17回公演「ドクトルとえい」が12月22日、新宮市大橋通りにある浄泉寺会館で上演される。同劇団による公演は約20年ぶり。等身大の大石誠之助と周囲の人々の関わりを描いた今作品は、元女中の証言記録をもとに嶽本あゆ美氏が脚本を書き下ろした。
 
 大逆事件の犠牲者として知られる大石誠之助。今作品では、妻・えい、女中、西村伊作などの人物との関わりが描かれており、「ドクトル」と慕われた大石の優しさ、その裏に隠された苦悩など、記録には残っていない大石の側面を地元出身の劇団員7人が演じる。
 
 女中を演じる川口真央さん(17)は初出演。役柄について「感情がコロコロと変わる喜怒哀楽の激しい役柄。感情の変化を意識して演じたい」と話している。
 
 同劇団代表・神倉千穂さんは「大石に関する記録は少なく、性格などはよくわかっていないが、等身大の大石の姿を感じていただければ。」と話し、「会場にお越しいただき、生の舞台の雰囲気・迫力を味わっていただきたい」と呼びかけている。
 
 チケットは、前売り:1000円・当日1200円(中高生500円)。前売りチケットは、くまの茶房、荒尾成文堂、
文具センターツツ井で販売されて
いる。(チケットは第1回・第2回共通)
 
問い合わせ:劇団ワカイミソラ事務局
     (電話090-5055-5199)
会場/浄泉寺会館
   (新宮市大橋通り4丁目1-6)
時間/第1回:14時~、第2回18時~
 

      和歌山県

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      9月20日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      お知らせ