• 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

喫茶「ロッコ」

アコーディオンの生演奏で
5月15日(水)「歌声喫茶」開催
 
 新宮市仲之町の喫茶「ロッコ」で15日(水)午後2時から、歌声喫茶が開かれる。尾鷲市からアコーディオン奏者が訪れて伴奏。同店では「昭和の懐かしい歌を生演奏で、みんなで楽しく歌いましょう」と話している。参加は無料、事前の申し込みも不要だが、コーヒーなどの飲料は有料となる。日本音楽著作権協会大阪支部に著作権許諾申請済み。

 オープンして約10年となる同店。月1回の歌声喫茶は、コロナ禍前までは毎月恒例の人気イベントだった。参加者は60歳代から80歳代まで幅広く、大正・昭和初期から40年代にかけての懐かしの演歌や歌謡曲を生演奏で歌い、「高校3年生」の大合唱で締めるのがお決まりだったという。

 今年4月に4年ぶりに歌声喫茶を再開した際には、復活を心待ちにしていた利用客が久しぶりに集まり、楽しいひとときを過ごしたそう。ほぼ毎回参加しているという常連客は「わいわいにぎやかに歌うことはストレス発散になるし、健康にもいいと思う。アコーディオンの先生のトークもおもしろい。今回も楽しみ」とコメント。

 初めての人でも大歓迎。同店では多数の来店を呼びかけている。


住所/新宮市仲之町2丁目1-12
TEL/090-8956-6108
定休日/不定休
 

      和歌山県

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ