• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース

茶房 安曇野

5月15日(土)まで「絵手紙展」開催中
個性豊かな作品そろう
 
 新宮市緑ヶ丘にある茶房「安曇野」で5月15日(土)まで、「絵手紙展」が開催されている。
 
 絵画を習う人や趣味としている人など〝絵を描くことが好きな人たち〟による作品は、それぞれに異なる個性があり、その魅力を存分に発揮。また、俳画作品や日本画も展示され多くの作品が店内を彩る。

 絵手紙は、季節を代表する野菜や果物、植物など身近なものがテーマ。味わい深い絵柄とともに、季節を感じさせるひとことや、思わずにこりとするようなメッセージが添えられており、離れて暮らす友人や家族に宛てた季節の便りに最適。また、差出人がメッセージを添えることで、送る人・受け取った人がほっこり気分に。

 そのほか、柔らかな筆遣いで植物の表情を描いた「俳画」、植物の一瞬を見事に切り取り表現力あふれる色遣いで彩った「日本画」など、見るほどに世界観に引き込まれる作品の数々が並ぶ。絵手紙・俳画は購入することもできる。

 また、同店では「ロールケーキとコーヒーのセット(500円)」など軽食の提供を行うほか、普段使いもできる人気の食器類も手頃な価格で買い求めることが可能。店主は「絵手紙と一緒に楽しい時間を過ごしてみませんか」と気軽な来店を呼び掛けている。

新宮市緑ヶ丘1-10-38
営業時間/10時~17時
定休日/なし

      和歌山県

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ