• 2024年人事異動
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

紀南抄「ブロッコリー」

 2026年に「指定野菜」に登録されることで注目が集まっているブロッコリー。指定野菜とは、国が、国民生活上の重要性が高い品目として位置付ける制度で、これまでにキャベツやトマトなど14品目が指定されている。指定野菜に新たな野菜が加わるのはおよそ半世紀ぶり。

 年中食べられるブロッコリーだが、11月~3月ごろの冬が旬の野菜。栄養価が高く、ダイエットや筋トレの代表的な食材としても人気がある。ほかの野菜の出荷量は減少か横ばいに推移しているのに対し、ブロッコリーはここ30年で2倍に増えているという。指定野菜になると、万一価格が下落した場合でも、生産者に支給される補助が手厚くなる。また流通量が増えることで生産者が増えると、安定供給につながる。

 わが家では常備しているスタメンではないが、弁当の彩りや炒め物などに時々登場する。今回指定野菜に登録されることによって、おいしい株の選び方やレシピなどがテレビやネットで話題になっている。今の時期はお手頃価格で販売されているブロッコリー。今日の夕食の1品にいかが。

【織】

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ