• 「お燈祭り」
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • 求人広告(12月13日掲載分)
  • イベント情報

紀南抄「成長線」

 人の成長線は、まっすぐではないと思う。

 記者の仕事をして2年目。ほんの少しずつだが、見えていなかったことにも気が向くようになってきた。自分の顔を覚えていて下さる方もいて、これまでは取材に精いっぱいだったところから、人との関わりにも、徐々にだが、目が向くようになってきたと思う。

 8年間していたバスケで一つ学んだことは、「自分のことができてくると仲間のことが見えてくる、仲間のことが見えてくると対する相手のことが見えてくる、相手のことが見えてくるとまた自分のことがわかるようになる」というサイクルが成長にはあるということだ。記者でいえば、仲間とは共同の目的を持つという意味で同じ社員、現場の他社記者、取材でお世話になる人々。相手とは自分を試して下さるという意味で読者のことだと考える。今はその小さなサイクルの中で、少しずつ視界を広げている。

 これでいいと思っていたことがやはり違ったり、停滞だと思っていたことが実は重要な過程であったりと、成長線はでこぼこ、行ったり来たり、うまくいかないが当たり前。それでも愚直に動いていれば、何かにはなれるだろうか。

【稜】

      紀南紗

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      2月 6日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ