• 「お燈祭り」
  • 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • 求人広告(12月13日掲載分)
  • イベント情報

新春コンサート

「なちかつ古道を守る会」「女性グループ虹の会」主催
オルガン演奏と熊野を歌う
 
 「なちかつ古道を守る会」(地庵晋司会長)と「女性グループ虹の会」(大林幸子会長)主催の「新春コンサート」が1月29日(日)午後2時から(開場1時)、新宮市下本町の丹鶴ホールで開催される。入場無料。
 
 第1部「ローランドオルガン演奏」は大阪府や和歌山県の各地で活躍するローランドオルガン奏者の升井勝之さんが、美しい音色を奏でる。
 
 プログラムは、▽夜空のトランペット(ニニ・ロッソ)▽たそがれのワルツ(日本では菅原洋一の「知りたくない」)▽誇り高き音(ウェスタン・ミュージック)▽コンドルは飛んでいく(南米・アンデス地方歌謡)▽セレソ・ローサ(バラ色のサクラと白いリンゴの花)▽スワニー川&浜辺の歌(フォスター・成田為三)−となっている。
 
 第2部「熊野を歌う」では、串本町出身の歌手・小芝陽子さんが出演する。小芝さんは両親に詩吟を習い、全国優勝や数々の賞を受賞。平成16年に歌手デビューし、熊野地域の誇るべき歴史文化を歌に託して活動している。今回は国の天然記念物に指定されている「浮島の森」を曲名に付けた新曲をはじめ、「ねんねこ祭り」「那智の火祭り」「熊野ゆごり宿」「紀勢本線」「夢白夜」「新宮熊野道」など、地域ゆかりの歌を披露する。
 
 当日は、丹鶴ホールロビーで、お燈祭りや那智の扇祭り(火祭り)、ねんねこ祭りのほか、小芝さんの歌に関連する場所の写真などを収めたパネル展示も行われる。
 
 主催者は「入場無料ですので、ぜひ、すばらしい演奏と歌を聞きにきてください」と多数の来場を呼び掛けている。
 
1月29日(日)午後2時~
新宮市 丹鶴ホール
入場無料
 

      和歌山県

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      2月 6日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ