• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 新型ウイルス関連
    延期・中止のイベント
  • 4月2日掲載分追加
    人事異動

中止や延期の基準設定 新型肺炎の感染拡大受け

新宮市でのイベントなど
 
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全国的にイベントの中止や延期が相次いでいる。新宮市では、庁内で組織する新宮市新型コロナウイルス感染症対策本部で、イベントの中止や延期の判断基準を設け、25日に発表。合わせて、これに沿って実際のイベントの中止や延期も決めた。

 イベントなどについては、
  1. 不特定多数が参加できるイベントなどは、原則、中止または延期
  2. 参加者が特定できるイベントなどは、感染予防対策を行ったうえで開催
  3. 高齢者や基礎疾患などのある人を対象とするもの、および参加者のほとんどが高齢者と見込まれるイベントなどは、原則、中止または延期
 −とした。

 外部委員が参加する会議などは、
  1. 中止や延期が難しい会議などは、感染予防対策を行い、会場設営や時間設定なども配慮したうえで開催する
  2. 書面決裁などによる方法で代替できるものについては、その対応を検討する
 −と決定した。

 判断基準を適用する期間は「当面の間」。状況により判断すると伝えている。判断が困難な事業については、個別対応とする。新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口は、新宮保健所(電話0735-21-9630)、県庁健康推進課(電話073-441-2170)。いずれも土日、祝日も実施。県庁は24時間対応する。感染予防に関する相談は、新宮市保健センター(電話0735-23-4511)でも受け付ける。土日祝日も実施する。

 なお、
  • 新宮市保健センターで29日に予定していた、「育児講座と子育て支援者研修会」は中止
  • 新宮市福祉センターで29日に予定していた、市民講座「食事と嚥下と口腔ケア」は中止
  • 新宮市役所別館で29日に予定していた、人権啓発講演会・ふれ愛講座「ぬくもりを感じて」は延期。
  • 新宮市福祉センターで3月1日に予定していた、「東大人文・若手フォーラムin熊野」は中止
  • 新宮市福祉センターで3月8日に予定していた、手話啓発イベント「手話は聞こえない人の大事な言葉!新宮の街に手話を広げよう!!」は中止
−となった。

      新宮市

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      4月 6日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      お知らせ