• 備えあれば
    ツキノワグマに注意
  • 介護特集 みんなで支え合う
  • 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

メモリアルプレイス新宮

ペットとの供葬墓地区画も
樹木葬や永代集合墓など完備
 
 新宮市にこのほど、都市型霊園「メモリアルプレイス新宮」がオープン(26日より正式開園)。完全バリアフリー参道で年配の方でもお参りしやすい一般墓地区画のほか、近年注目を集めている樹木葬や永代集合墓、期限付き墓石など、ニーズに合わせた多様な埋葬方法を提案している。
 
 人気の樹木葬は、美しいサクラの木の下で故人を弔うことができる。使用期限により価格はさまざまで、1人13年使用で22万円~、2人13年使用で27万円~、2人以上の家族の永代使用で42万円となっている。
 
 また樹木葬に関してはペットと一緒に埋葬可能な専用区画「Memorial garden with Pets」を設け、ペットを飼っている動物好きな方々のみで気兼ねなく安心して利用できる。価格は1人13年使用で24万円~、2人13年使用で29万円~、家族の永代使用で44万円となっており、ペットの遺骨は複数霊埋葬可能。
 
 永代集合墓においても、従来の永代納骨堂とは違い、完全個室のマンション型供養室、個別納骨室、永代合祀室と形態を選べる形となっており、永代合祀室は1霊8万円~。こちらもペットと一緒に入れる「永代供養集合墓~Towa~」を別に完備している。
 
 デザイン性を兼ね備え、継承者不要で安心の墓石、期限付き墓「絆~Kizuna~」は、墓地使用料、管理料、墓石費用、墓石撤去費用すべて込みで59万5千円~となっており、魅力的な価格で後継者問題を考えることなく安心して自分たちだけの墓を持つことができる。
 
 「墓じまい」という言葉をよく聞く昨今、現代の家族構造の変化に対応し、多種多様なニーズに合う供養形態を提案する霊園となっており、1度見学してみる価値がある。
 問い合わせは、販売代行指定店「Kizuna stone.」、もしくは「楠本明石材店」まで。
 
販売代行指定店 kizuna stone.
TEL0735-22-5547
新宮市橋本1-11-20
 

      和歌山県

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ