• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース

尾鷲の海をテーマに よるしゃべ 7月6日

 NPO法人天満浦百人会と三重大学地域拠点東紀州サテライトは7月6日(火)午後7時から8時30分まで、尾鷲市天満浦の天満荘でセミナー「よるしゃべ」を開く。テーマは「尾鷲の海をのぞいてみたら」。

 テーマに基づきざっくばらんに話し合う取り組みで本年度第1回。
 
 三重大学大学院生物資源学研究科藻類学研究室の倉島彰准教授が「尾鷲の森の中の海」の演題で講話。市役所水産農林課の石川達也さんが「海の森『藻場』の再生 尾鷲でのウニ類除去の取り組み」と題して事例紹介を行う。
 
 新型コロナウイルス感染症対策として一般の会場での参加は10人とし、Zoomで中継する。会場での参加を希望する人は松井まつみさん(090-9176-7425)。茶菓代として500円が必要。
 
 Zoomで視聴する人は別掲QRコードからアクセスするか、三重大学の山本慧史さん(下記参照)にメールする。問い合わせも同じ。
 
 
メール(ya-sato@bio@mie-u.ac.jp
 

      尾鷲市

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      10月21日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ