• 備えあれば
    ツキノワグマに注意
  • 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

観光協会写真展「春の銚子川切り取る19点」(紀北町)

 紀北町三浦、紀勢自動車道紀北パーキングエリア始神テラスの2階多目的ホールで、カワヅザクラが咲き誇る銚子川で撮影した写真が展示されている。
 
 紀北町観光協会が2月に種まき権兵衛の里付近で「一足お先の春」をテーマに写真教室を実施。参加者16人がA3サイズを1点ずつ、講師でプロカメラマンの道畑祐介さんがA1サイズを3点、合わせて19点を出品した。
 
 「河津桜の下で」「満開の権兵衛桜」など立ち並ぶ桜を見上げたり、写真を撮ろうとする人を写したものや、「一瞬の喜び」「春の訪れ」など青空や便石山、汽車、紀勢自動車道などを背景に見上げる構図で撮影したものなど、個性豊かな写真が並んでいる。中には、並んだカメラや犬と散歩中の客を中心に置いた作品もあり、思い思いに春の訪れを楽しんでいる様子が見てとれる。
 
 道畑さんは「写真教室の日は天気がよく、青空にカワヅザクラがよく映えた。銚子川沿いの並木になっている桜や、背後の便石山と一緒に写したりと撮影しがいのある場所で、参加者にもさまざまな工夫が見えた」と話した。
 
 写真展は4月16日(日)までで、開場時間は午前9時~午後5時。
 
<イベント概要>
 
   観光協会写真展「春の銚子川切り取る19点」
  • 日時:4月16日(日)まで
       午前9時~午後5時
  • 場所:紀勢自動車道紀北パーキングエリア始神テラスの2階多目的ホール
 

      3月31日の記事

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ