• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース

新宮などで聖火リレー あけぼの広角線は通行止め 9日午前8時20分~10時

 先月25日に福島県をスタートした東京オリンピックの聖火リレーは、8日に三重県までつないだ。9日は和歌山県内にリレーされ、新宮市から始まる。
 
 新宮市内のコースは、県道あけぼの広角線の1.8キロ区間で、県道沿いの王子町の駐車スペース(通称・見晴台)を午前9時にスタート。約22分をかけ、新宮署の奥にある広場までを走る。走行時間前後の午前8時20分から同10時まで、県道の王子ヶ浜交差点~広角南交差点の間は通行止めとなる。
 
 県道沿いには通行止めの告知と沿道観覧客への注意事項を記した看板を掲示。看板には「聖火リレー実施の模様は、インターネットのライブ中継で視聴できるので、沿道での密集を避けるために、なるべくライブ中継をご覧ください」と呼び掛け、沿道で観覧する場合には、マスク着用や大声を出さないなどの感染防止対策を講じるよう求めている。

      新宮市

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      4月12日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ