• 備えあれば
    ツキノワグマに注意
  • 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

紀南抄「クラブ活動の伝統」

 先日、母校の新入生向けのクラブ紹介を取材させていただいた。私が在校していた約30年前と比べると、少子化や過疎化で生徒数が激減しており、もちろんクラブ数も少なくなっている。当時はサッカー部、野球部、ソフトテニス部、バレー部などのほか、陸上部や剣道部など多くの運動部があり、たくさんの部員がレギュラー目指して切磋琢磨していた。また文化部でも、家庭部や合唱部など複数の選択肢があり、放課後は学校中がにぎやかだった。

 近年、部活動をめぐる環境は厳しい。生徒数の減少や地域のクラブチームへの所属などにより、部員不足で近隣校との合同チームで大会に出場するクラブもある。そんな中でも生徒たちは、一生懸命練習に汗を流して頑張っている。

 私の所属していた母校の部活は、人数は少ないもののまだ存続していた。ユニフォームは当然新しいデザインになっていたが、赤いパンツだけは変わっていなかった。当時の1年生がはくことを許されなかった憧れの「赤パン」。伝統が継承されていることに大変感動し、OGとして誇りに思った。

【織】

      4月13日の記事

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      イベントカレンダー

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ