• 本日の新聞広告
  • 求人広告(4月25日掲載分)
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース
  • イベント情報

不連続線「ごちゃまぜ交流会」

 地域活性化のアイデアを語り合う「東紀州ごちゃまぜ交流会」で、尾鷲市と紀北町、御浜町の協力隊員がこの地に対する思いやアイデアを語った。

 三木里の黒羽さんは、海洋プラスチック問題を熱心に訴えた。環境を軸とした関係人口づくりには可能性を感じる。海洋プラスチックに加えて、漁業、尾鷲ヒノキ、熊野古道、カーボンニュートラル、おわせ育を総動員してSDGsをテーマにした環境教育型修学旅行のメニューができないか。

 前川さんは大学生の時から紀北町と付き合いがあり、「町をどうにかしたいと思っている熱い人たちがたくさんいる」と語る。意見交換でいろんなアイデアが上がったが、特にキャンプめしフェスはキャンプ場が多い町内観光の後押しになるかもしれない。

 コロナ禍で仕事を失い、新天地を求めて御浜町にたどり着いた玉置さんは、現役のラジオのナビゲーターだけあって、ラジオを軸としたアイデアを推した。音で地図をつくる、という発想は面白く、各地域の方言を記録して残すことはとても意義深い。

(R)

      12月 1日の記事

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料

      5月29日のイベント情報

      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      速報記事をLINEでお知らせ 友だち追加

      お知らせ