• 本日の新聞広告
  • 17時更新
    三重 東紀州ニュース
  • 17時更新
    和歌山 紀南地方ニュース

「地名は語る・警告する」 那智勝浦町の生涯学習講座

3回開催 参加受け付け中
 
 那智勝浦町教育委員会は、生涯学習講座「地名は語る・警告する~災害地名は減災への一里塚~」を10月18日(日)、11月1日(日)、11月15日(日)の3回開催する。時間はいずれも午後1時30分~3時。

 熊野の地域を中心に地名・歴史を研究する「海の熊野地名研究会」の若林春次氏(会長)、田中弘倫氏(顧問)を講師に迎え、地名研究と災害地域調査をもとに、地名の由来・地名が持つ特徴について講演する。
 
 参加対象は那智勝浦町民。10月18日は町教育センターで湯川地域の地名、11月1日は下里保育所で下里・浦神地域の地名、11月15日(日)は太田小学校で太田地域の地名をテーマに開催。各定員は20人。町教育委員会は「地名から減災、防災について考えてみませんか」と伝えている。
 
 参加申し込みは、那智勝浦町教育委員会に電話(0735-52-4686)、FAX(0735-52-5272)、はがき(〒649−5338那智勝浦町二河75番地)のいずれかで。参加者氏名、住所、電話番号を伝える。申し込み多数の場合は抽選(抽選に漏れた人のみ開催日3日前までに電話で連絡する)。問い合わせも町教育委員会へ。
 
 なお、講座当日、那智勝浦町・新宮市に大雨・洪水・暴風警報が発令された場合は中止とし、また、新型コロナウイルス感染状況により中止となる場合がある。
 

      那智勝浦町

      最新記事

      太平洋新聞 電子版 お申込み
      ご購読申し込み月は無料
      ※イベント中止および延期となる場合がございますので、詳細は主催者へ直接ご確認頂きますようお願い申し上げます。

      ニュースカレンダー

      お知らせ